AGS

2013年4月16日付ホーチミン市社会保険事務所のオフィシャルレター1068/BHXH-THU号


健康保険カード発行に関して

健康保険カード発行条件

I. 一般条件:

  • カードの有効期限が切れる時点一ヶ月前までに社会保険及び健康保険を納付しなければならない。
  • 延長要求の為の必要書類を提出する。

II. 特別な場合:

通常、すべての保険料の納付義務を果たしていれば問題がありませんが、もし納付金額が足りていない場合は、まず健康保険に充当され、次は失業保険、最後は社会保険です。

  • 1ヶ月分以下の社会保険料を納付していない場合でも、健康保険納付義務をすべて果たしていれば、新しい健康カードを受領できる。
  • 1ヶ月分から3ヶ月分以下までの社会保険料を納付しなかった場合でも、カードの有効期限までの健康保険納付義務を全て果たし、かつ、この先6ヶ月間の健康保険料を前払いで納付した場合は、6ヶ月間有効の健康保険カードを受領できる。
  • 3ヶ月分以上の社会保険を納付しなかった場合でも、カードの有効期限までの健康保険納付義務を全て果たし、かつ、この先3ヶ月間の健康保険料を前払いで納付した場合は、3ヶ月間有効の健康保険カードを受領できる。
  • 社会保険及び健康保険を納付していない場合、カードの有効期限までの健康保険納付義務を果たし、上記規定通りに前払いの健康保険料を納付すれば新しいカードを受領できる。

退職する従業員に対する健康保険カード回収

転職や退職する従業員に対して、カードがまだ有効であれば、会社は転職や退職をする月の月初にカードを回収し、当月の締切までに従業員減少手続き及びカード回収確認書と一緒に提出する責任を担う。また当月初めから提出日まで従業員の医療費が発生すれば、会社がその金額を負担する。当月の締切までに提出しない場合、会社がカード有効期限切れ時までの健康保険を納付しなければならない。

説明した条件に従って実施してください。何か問題が発生した場合、早めに社会保険事務所に報告して解決します。

このオフィシャルレターは2013年4月22日に適用されます。

詳細な内容はオフィシャル・レター1068/BHXH-THU号をご覧ください。

——————————————————————————————

本ニュース文は、お客様及びAGSベトナム各事務所のスタッフに提供されるものである。ニュース内容は参照する目的のみに使用される。読者がニュースの如何なる情報を使用しようとする際には、予めAGSに問い合わせする必要がある。

 


コメントを残す