Search

【社会人】鶴田 明久さんのインターンシップ体験記

IMG_0051 IMG_0046 IMG_0036

名前鶴田明久
所属(学校または職場)なし(退職して参加)
インターン斡旋団体/インターンシップ期間HIDA/3ヶ月(2013年9月18日~12月13日)
ベトナムでのインターンシップに参加した理由日本人マネジメントの会社東南アジアの会計事務所へ就職する。ベトナムの会計・税務・法務の知識を習得、人脈構築、商習慣や考え方の違いを知る。受入機関のノウハウの可視化を進める。ビジネスレベルの英語、日常会話レベルのベトナム語の習得。
インターン活動内容社外MTGに同席し、日越間の会計・税務問題をヒアリング。
そのヒアリングを元に現地の法令や日本の規定を調査し、文書作成。
ベトナム進出ツアー向けのセミナーの講師及び資料作成の補助。
インターンシップを通して得たもの今回のインターンシップにより、ベトナムの会計事務所に就職するのに必要な知識、すなわち、会計・税務・法務について基本的なレベルを習得することができた。また、クライアントから受ける相談とその回答のための法令の調査などのプロセスから、ルール上の規定はあるが実務上は機能していなかったり、そもそもルールが曖昧だったりするポイントを把握することができた。さらに、異なる価値観を持つ方々と一緒に仕事をすることで、日本のやり方とは異なる仕事の進め方を実践する必要があるということを認識できたことが、将来の転職やキャリア開発において本インターンシップの経験が無い方よりも優位に立てるのではないかと感じた。
Japan
Vietnam