Search

ベトナム人の 23%は高級品を買うために旅行している

ニールセンの調査によると、 ベトナム人の生活水準の変化により、ベトナム人が国際標準の商品やサービスを購入する傾向にある。

ニールセンは、消費者の生活水準の変化に関するレポートを公開した。レポートではベトナム消費者による高級品の購入傾向を示している。

有名ブランド店で高級品を購入するために、海外旅行するベトナム人は 23%である。しかし、国内で購入する場合は、調査対象の消費者の 3 分の 2 がその高級品を有名ブランド店で購入すると回答している。

オンラインショッピングでは、回答者の 48%が国内の小売店で購入し、 27%が海外から購入している。

ニールセンの報告によると、ベトナム人が好んで購入しているトップ 5 の高級品は化粧品、 衣類・靴、家電製品、ボディケア製品、肉・魚介類である。ベトナム消費者が高級品に求める条件は優れた品質と効果である。

特に、回答者の半数以上は、環境に優しい原材料を使った製品あるいは天然の原材料を含む製品を好んで購入している。

開発途上国の消費者の生活水準の変化は、国際標準の商品やサービスをより購入する可能性が高まる。ニールセンのセールス&マーケティング部門のローラ・マッカロー(LauraMcCullough)氏は「開発途上国では、高級品や特別な商品の購入を望む消費者が増加している」と述べている。

日付:2019年3月29日 (https://vnexpress.net/kinh-doanh/23-nguoi-viet-di-du-lich-de-mua-sam-hang-cao-cap-3897962.html)

Japan
Vietnam