Search

法律・規制

【AGS法務部ニュース】11月26日、ベトナムの企業法(改正)は86.12%の賛成で可決した

企業法(改正)の新しい議決は投資ライセンス取得の際、業種コードの申請が撤廃されたことで、企業活動は事業部門の制限がなくなる。 以前に企業のシールの問題(44条)に関して、現法律によるシールの利用や管理に適合させるように、…

【AGS法務部ニュース】ベトナム中央銀行、預金および短期貸付の上限金利を引き下げ

2014年10月28日、ベトナム中央銀行(国家銀行)は以下の決定を発行し、国内銀行および外国銀行支店における預金および短期貸付の上限金利を引き下げた。 *決定2172/QĐ-NHNNに基づき、アメリカドル建て預金の上限金…

【Q&A】ベトナムの所得税法において確定申告の対象となる期間はどのようにして決まるのですか?

目次 ①ベトナムに入国初年度の場合 (1)入国日の属する暦年で183日以上ベトナムに滞在した場合 (2)入国日の属する暦年で183日未満の滞在であるが、入国日からの1年間では183日以上滞在している場合 ②ベトナムに入国…

【AGS法務部ニュース】ベトナムの社会保険料の納付情報はインターネットで検索できる

ホーチミン市の社会保険所は市内の労働者の社会保険料を納付情報をインターネットで検索するサービスを提供している。オフィシャルレター2559/BHXH-CSTは検索方法について案内する。 ステップ1: ウェブアドレスhttp…

【AGS法務部ニュース】2013年7月1日以前に生じた税金滞納に伴う遅延利息の債務免除

経営環境の厳しい企業が2014年12月31日までに未納税金の本税分を納税した場合、2013年7月1日以前に生じた税金滞納に伴う遅延利息の債務を免除される。 これは国内産業に対する税務支援策のひとつであり、2014年8月2…

【AGS法務部ニュース】金融機関の外国為替取引業務について

ベトナム中央銀行は通達21/2014/TT-NHNNを発行し、その中で、国内銀行および海外銀行支店の外国為替取引業務に関する範囲、条件、手続き、および、許認可手続きについて に規定している。留意点は以下の通り。 *役職は…

Tax & Accouting News Letterhttp://acc.ags-vn.com/AGSが提供するベトナムの「会計・税務」に関する法令情報
Japan
Vietnam